HOME > 家づくりブログ > 住宅設備 > はじめての浴室の選び方

はじめての浴室の選び方

● はじめての浴室の選び方


こんにちは。酒井です。


住宅設備の中でも浴室選びは、お父さん、お母さん、
子供さん、おじいちゃん、おばあちゃん、
みなさんにとってお風呂は1日の汚れを洗い落とすところであり、
疲れを癒す場所でもあります。


浴室は家族の衛生面を支える
大切な設備機器なので、
しっかり選びたいですね!


まず最初に、浴室の大きさです。


サイズとしては、1坪タイプ、
1.25坪タイプ、1.5坪タイプが
基本サイズです。


1坪より小さいタイプもあります。


たとえば、アパートなど共同住宅で使用されることが多いのは
0.75坪というタイプもあります。


お父さん、お母さん、子供さん2人
という家族4人程度であれば、
1坪タイプから1.25坪タイプを
選ばれることが多いようです。


1坪タイプの大きさは、浴槽が半分、
洗い場が半分という割合です。


1.25坪タイプの大きさは、
浴槽が1坪と同じ大きさのものや、
浴槽も大きなサイズもあります。


浴槽が大きくなると言うことは、
お湯を沸かす量も増えます。


増えるということは、
お湯を沸かす給湯器の性能も
確認しておきたいところです。


家族の要望に合わせた浴室になるといいですね。

 

 

  • メルマガ快適住宅論
  • 家づくりブログ