HOME > 家づくりブログ > 住宅設備 > 脱衣室と浴室のセットでリフォームするとベスト

脱衣室と浴室のセットでリフォームするとベスト

● 脱衣室と浴室のセットでリフォームするとベスト


こんにちは、酒井です。リフォームの中で
人気があるのは浴室リフォームです。


トイレやキッチンよりも
リフォームされることが統計的に
多いようです。


そこで、私は浴室をリフォームするときには、
浴室と脱衣室のセットでリフォーム
することを提案しています。


今使っている浴室と脱衣室の両方を
リフォームするというものです。


一般的な住宅ではタイルが張られた
20年以上になる古い浴室や
ユニットバスでも10年以上になる
ものがほとんどです。


タイルが張られた造り付けの浴室から
ユニットバスへリフォームすると
かなり新しくなってしまうので
びっくりされることでしょう。


そして、浴室だけではなくて
その隣にある脱衣室も新しくなると
かなりいいです(^^)


洗面所と一緒になっていれば
洗面脱衣室となりますが、
洗面器を新しいものに、
そして、この機会に洗濯機も
新しくすると生活スタイルが
アップグレードされます。




その他のリフォームのポイントとして、
部屋の機能によって部屋名を変えることです。


リフォームでは、現在どのように使われているかを確認して、
プランニングします。


現在使っているところから、
より快適に使うにはどうするか?
を徹底的に考えてプランします。



私たちの住まいも現在リフォームしているのですが、
ユニットバスは、パナソニックにしました。


$快適住宅講座:家族が幸せになる快適な住まいのつくり方とは? S.A.建築デザイン一級建築士事務所-パナソニック美泡湯


今回のタイプは、
1mmの約50分の1(約18μm)という微細な酸素の泡を
たっぷり含んだ泡が出て、
その泡が全身を包み込み、
お湯のぬくもりがやさしく肌へ
伝わって効率的に身体を温めます。


美泡湯というタイブです。


お湯がやわらかいので、
ゆっくり入浴ができます。


癒されるお湯と言っても良いでしょう。


私も入ってみたことがありますが、
かなりいい感じです。(^^)


詳しくはパナソニックのページに体験談なども
掲載されてるのでチェックしてください。




浴室リフォームで考えるのはもう一つあります。

それはお風呂のお湯を沸かす給湯器です。


今使ってる機種が、
たとえば、石油なのか?
ガスなのか?
電気なのか?
現行の機種で行くか?
など、機種の選定はさまざまです。


今後の家のエネルギーをどうするかも
考えた選定しましょう。

  • メルマガ快適住宅論
  • 家づくりブログ