HOME > 家づくりブログ > 最高にいい家づくり講座 > 1400万円欲しいですか?

1400万円欲しいですか?

こんにちは、酒井です。


家づくりで最も大切なのは、
家族のチームワークです。


おとうさん、おかあさん、
子供たち、


そして、おじいちゃん、おばあちゃんが
同居するときは、ちゃんと話をすることです。


とくに、両親と同居するとはじめから分かっていて、
家づくりの話を進めると、
たいていやっかいなことになります。


誰がお金を払うのかとか、
息子に任せているからといいつつも
細かくチェックしてしまったりとか、
何かと面倒ですが、
ここを避けていると全てがうまくいきません。


一度は話し合っておく必要があります。


さて、今回の話は、住宅ローンについて。


以前、あるご夫婦から
ご相談を受けた時のお話です。


34歳夫婦、2人の子供さんがいらっしゃる
Aさんご家族です。


相談を受けた中身はというと、


「子育ての時に一戸建てに住みたい。
家づくりについての研究を重ね、
土地の候補地も見つけた。


毎月の返済する資金についても、
納得しているのですが、将来が不安です。


資金計画については、いろいろな会社の方が
資料をくれるのですが、将来のことは不安のままです。


そのようなことをご相談するのは
あつかましいと思いますが、
アドバイスいただけると嬉しいです。」

Aさんは、家賃6万円の賃貸に在住です。


その家賃分を毎月の返済額にし、
ボーナスは20万円以内に。
自己資金は500万円。
120万は手元に残すことを希望。


候補地は、750万で諸経費を含めると
800万円でした。


私の奥さんは元○○○○ハウスの設計部にいたので
よく分かるのですが、
建物は35坪、2300万。消費税5%で120万。
諸費用130万、そして、土地800万で
合計3350万。


自己資金は希望の500万円。
すると借り入れは2850万円となります。


35年返済すると、毎月6万円7千円。
ボーナス払いで16万円になりました。


返済が終了するのは69歳でした。

一方、Aさんはもう一つの他の会社でも
検討していました。


その工務店は私も知っている地元の工務店さんで、
くらべてみるようオススメしました。


建物は38坪、1500万円。消費税5%で75万円。
諸費用120万円、土地は同じ800万円の合計で
合計2450万円。


借り入れは、2000万円。25年返済すると
毎月6万5千円、ボーナス払いで年11万円でした。


結論から言うと、この時Aさんは、
私のアドバイスを参考にして、
工務店で建築しました。


「酒井さん、本当に工務店を勧めたの?」
と言われたのですが、本当です。


それでは、なぜ勧めたのでしょうか?


それは、Aさんの借入額が、土地物件からすると
多すぎてとてもバランスが悪かったからです。


Aさんには、2つの選択肢がありました。


その選択肢というのは、35年後に1400万円を
持っているか、それとも全くないかというものでした。


この現実に直面した時、私は工務店さんを
お勧めすることにしました。


なぜ1400万円も違ってしまうのでしょう?


1400万円を持っていたい方は、
続きをお楽しみに。


■最高にいい家づくり!無料プレゼント

クリックして御覧ください

>>家族会議チェックシート:
http://www.sa-design.com/ie/family-meeting.html

>>最高にいい家づくりワークブック:
http://www.sa-design.com/ie/workbook.html

>>いい土地選びの10のポイント:
http://www.sa-design.com/ie/tochi.html


他にもアップしていきますので、
お楽しみに!

  • メルマガ快適住宅論
  • 家づくりブログ