HOME > 家づくりブログ > 最高にいい家づくり講座 > 資産価値の高い家をつくる方法

資産価値の高い家をつくる方法

● 資産価値の高い家をつくる方法

長期間にわたって家の性能が保てること


これからの家を建てたいのですが、
資産価値の高い家にするには、


どうしたらいいですか?


というご質問をいただきました。


あなたは、
「資産価値が高い家」と聞いてどう思いますか?


私は建築家ですから、
家づくりに関しては専門家です。


しかし、資産に関しては、お金の専門家に
聞いてみることにしました。


「資産価値が高い家とは?」


税理士さん会計士さん、
お金のコンサルタントなど
聞いてみました。


すると共通することが何点かあったので、
ご紹介したいと思います。


まず1つ目は、


・長期間にわたって家の性能が保てること


「長期優良住宅」にもあるとおり、
建物に劣化対策がされていることです。


期間でいうと、構造躯体が少なくとも
100年継続使用するための措置が
講じられているということです。


まず資産価値が高いということは
「長期間」にわたって、
初期の家の性能を保てることです。


  • メルマガ快適住宅論
  • 家づくりブログ