HOME > 家づくりブログ > お知らせ > 自宅リフォームの途中経過報告

自宅リフォームの途中経過報告

こんにちは。酒井利美です。

現在、自宅をリフォームしています。

リアルタイムに報告したいと思います。

今回は、お風呂、キッチン、トイレ、洗面などの

設備機器です。

どのメーカーでどのモデルを選んだのかを

ご紹介しましょう。

ユニットバスは、パナソニックです。

美泡湯という微細な酸素が出るタイプです。

パナソニックのホームページはこちら

http://sumai.panasonic.jp/bathroom/cococino/

完成したら写真を撮って

詳しくご紹介したいと思うのですが、

数あるお風呂の中でも、

このお風呂を選びました。

それこそ、私たち夫婦も

相当な数のお風呂を見ていますから、

こだわっています(^^)

今回の浴室のキーワードは「癒し」です。

浴室で最低限必要な機能である、

体や頭髪を洗う、

体を温める、

衛生的にきれいに保つなど、

浴室の機能と共に

「癒される空間」という役目を多くもたせました。

どういったコンセプトで作るのかで変わるので、

みなさんも、どういったコンセプトの

浴室にするのかを考えてみてくださいね。

 

  • メルマガ快適住宅論
  • 家づくりブログ