HOME > 住宅設備リフォーム

住宅設備リフォーム

~設備選びは間取りと一緒に~

住宅設備を選ぶ際には建物の間取りと一緒に考えることが大切です。 間取りプランをすすめるのと同時に、どんな機能を持つ設備機器や建材が必要か、どんなデザインを選べばいいのかを考えるようご提案させていただいております。

最近では「オール電化」「スマート電化」という言葉をよく耳にするようになりました。オール電化住宅が広がっていく中で、オール電化のシステムを利用した住宅設備がぞくぞくと登場していることもまた事実です。それほど設備機器の性能や機能は驚くほど進化しているのです。しかし、当社では住まいの快適性を設備だけに頼ることはおすすめしておりません。 間取りと設備選びを同時に行って、例えば、間取りが解決するもの、設備の機能が必要なもの、それぞれ取捨選択を繰り返しコストパフォーマンスを高める事が、快適な住まいづくりへの近道です。

システムバス

~浴室をもっと快適な空間に~

システムバスは、快適性や掃除のしやすさを追求したものが多く、濡れてもすぐに乾く床や、冬でも冷たく感じない床、酸素の気泡が出る浴槽、お湯の温度が下がりにくい浴槽など、さまざまな工夫が施された商品があるので、要望に応じて選んでいただくことが可能です。

 

エコキュート

~エコロジーな給湯器~

エコキュートは火を使わず自然エネルギーを利用してお湯を沸かす給湯器で、オール電化の住宅には特に最適です。電気料金を安くすることもできます。環境に優しいだけでなく、エネルギー効率もこれまでの電気温水器より高くなっているのも大きな特徴になっています。

システムキッチン

~毎日の料理が楽しくなる~

システムキッチンとは、コンロ、流し台、調理の台、収納スペースといったパーツを組み合わせ、天板と言う板をのせ、一つにしたキッチンセットの事です。

ドイツから昭和40年くらいの高度経済成長期に輸入し、日本住宅に合うようにカスタマイズされました。プランは様々、オススメメーカーは、パナソニック、リクシル、TOTOさんです。弊社ではキッチンスペシャリストが料理が楽しく、快適になるようプランニングさせていただきます。また、各メーカーのショールームに同行してプランニングをサポートしています。

 

トイレ

トイレは、一日のうちで家族が何度も利用する場所です。ですから、トイレ空間のつくり方やトイレ選びは大切になります。

 

洗面所・洗面脱衣室

洗面所は、浴室の隣にあることが多いので脱衣室兼用として利用されていることが多くります。浴室、トイレと同じく利用する頻度の高い部屋です。

 

換気設備

~クリーンな24時間換気システム~

24時間換気システムとは、従来の換気(=窓を開けて風を入れ、室内の空気を入れ換える)と異なり、窓を開けずに、電動ファンなどの機械の力で室内の空気を強制的に入れ換えるシステムのことです。家中の換気を実現してくれるため、空気がきれいな状態に保たれ、快適な空間になります。
熱効率の良い熱交換型をオススメします。

スイッチ&コンセント

~快適なスイッチ&コンセントプランって?~

スイッチ&コンセントの配置は何をどこで使うのか?あらゆる生活パターンを想定した上で設計することで、快適なプランになります。
しかし、たかがスイッチ&コンセントひとつ…とお思いになられる方は多いと思いますが、あるのとないのとでは使い勝手が全然違います。スイッチ&コンセントプレートもたくさんの種類が存在します。当社ではお客様や、ご家族のことを考慮したスイッチ&コンセントプランをご提案いたします。

  • メルマガ快適住宅論
  • 家づくりブログ